精選実例         
アリババIPOから全球の電子商取引の発展趨勢
 

アリババIPOから全世界の電子商取引の発展傾向

去年のテクノロジーの大ニュースといえば、アリババがアメリカの時間9月19日に初値は68ドルでニューヨーク証券取引所に上場した。初日は公開価格を38.07%上回り、時価総額で約2000億円を突破した。2014年6月までの一年間、アリババ下のネット販売の売り上げはアマゾンとイーベイを合わせるよりも多く、2960億に達する。アリババが世界中での市場価値はgoogleの次のインターネット関連株となります。またその市場価値はアップル、グーグル、ソフトウェアの次の関連株となります。

 
 

電子商取引から始めたアリババのこのIPOが意味するのは、電子商取引はいろいろの奇跡を導くだけではない、未来も無限なビジネスチャンスがあると意味するのです。投資者と業界全体が探索したいのは アリババはなぜ成功しているか。その成功の要因の一つは、中国本土の巨大な市場であると私は考えます。さらに、アリババの各領域を超え、クロスサービスの統合とイノベーションの戦略も成功に導く鍵だと考えられます。淘宝網、天貓、支付寶など、C2C、B2Bを含め第三方の支払いと各領域の斬新なビジネスモデルはアリババに世界で最もと大きな電子商取引プラットホームの業者となり、さらに、バーチャル金融の領域に足を踏んで、莫大に成功しました。。

国際化と統合的な戦略は台湾の電子商取引の発展の二つの肝心なポイントです。少し考えてみましょう。もしアリババは、中国本土でIPOすれば、このような巨大なグローバル投資家の関心を引けますか。答えは明らかにノーです。却ってアメリカで上場する。アメリカの資本市場はインターネットサービスの評価は常に高いので、アリババを市場価値が全世界第4位のIT会社を押し上げました。

この観点から、台湾のインターネット会社、または電子商取引産業の上流と下流のサプライチェーンは、プラットフォームプロバイダ、システムベンダーや企業など市場をレイアウトするとき、国際化の道を向けて発展するべきです。自分の事業構造を広げ、特にアメリカの市場は絶対無視できない。これも開店123はアメリカでオフィスを成立する原因です。開店123は現地の決済、配送の統合により、台湾のお店がアメリカの電子商取引に進出し、決済、配送方面の支障がないように積極的にレイアウトしています。

下記の五つを統合し、国際化の重点を探る:

 

  1. プラットフォームの統合:
    他国の言語が統合できるシステム業者を探し、統一したフレームワークのプラットホームを作ることです。こうすれば、プラットフォームの維持と労働コストカットを実現し、同時に各地域で活性化し、革新なサービスを発展することができます。
  2. 消費者側の統合:
    企業が提供するプラットフォームの情報とサービスは、現地の消費者の習慣、行事に対するサービスを統合すべきです。こうすれば、マーケティングを獲得できます。
  3. マッチした商品の統合:
    同じ商品を全世界の各地区の消費者に提供するのではなく、各国の消費者のニーズに従い、マッチした商品を提供しましょう。
  4. 決済サービスを統合する領域:
    各地消費者が使い慣れた決済サービスが異なるので、お店が国際市場に拡大するとき、各市場に根を張らせ、現地の金融業者と統合するべきです。こうすれば、現地の消費者ニーズに応えられる決済サービスを提供できます、さらに消費に繋がります。
  5. アフターサービスの統合:
    物流統合は現地化するのとは異なり、アフターサービスは、集中的に行うべきです。お店の事業規模の拡大と伴い、アフターサービスの必要も多くなります。、Microsoftなどの国際大手企業に従い、カスタマーサービスを労働コストが低い中国とインドに設置することができます。前者は中国語、後者は英語のアフターサービスを提供します。アフターサービスのコストを減らすことができます。

 

 

ネットグローバリゼーションの特性は電子商取引の国境を超えて取引するモデルがますます成熟し、国際化は国内の電子商取引業界にとって唯一の道である。どう国際化の道を順調に進めるかは企業が注意すべきなポイントが多いです。どう資源、プラットフォーム、消費者、戦略連盟対象を統合するかも企業が学ぶべきなところです。 企業は各方面に更に理解を得られれば、必ず国際化を加速することができ、グローバル市場の事業を円滑に進めることができるでしょう。

 

【開店123】

顧客視点は開店123のサービス精神の一つです。顧客のニーズに応えるのは開店123の目指すべき方向です。ご質問があればご気軽に我々にお申し付け下さい。すぐに解決させていただきます。

上一則:王姉さんの眷村料理
== Don't remove this. == -- == Don't remove this. == 0||
系統提供商 - 開店123,系統版本 1.0